Experience新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
涼しく、快適キャンプ。
旅は気付かぬうちに荷物が多くなり、テントやタープ、クーラーボックスなど、自然の中での快適さを求めるとついついトランクの中が荷物でいっぱいに...。持ってるだけで安心という気持ちになってしまいますが、できる事ならミニマルに旅したいものですよね。

Moving Innのレンタカーでは、すべての車両にテーブルや椅子、ランタンなどのキャンプを楽しむために必須のアイテムがもれなく付いています。オプションアイテム(有料)ではテントサウナやプロジェクター、焚き火台など、野遊びに華を添えるアウトドアギアもご用意しております。
寝泊まりは車内でできるので、テントなどがいらない分、身軽に長距離旅行を楽しめます。

今回は、予約不要で手軽に楽しめるコアなアクティビティや、水辺で涼むのにはピッタリのキャンプ地を、道東方面を代表する2つの湖をめぐる旅とともにご紹介いたします。
オンネトー | 大地のエネルギーを実感
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
阿寒摩周国立公園の最西端に位置し、雌阿寒岳の麓にあるわずか周囲2.5kmの美しい湖、オンネトー。見る角度や天候でその色が変わることから"五色沼"とも呼ばれる神秘的な湖です。風が穏やかな日には、湖面に雌阿寒岳と阿寒富士が映し出され思わずシャッターを切りたくなるような絶景が広がります。
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
周囲には原生の自然が作り出す変化に富んだ景色が広がります。特に、湖から1.5kmほど離れた所にある”オンネトー湯の滝”と呼ばれる滝は、国の天然記念物にも指定されるほど。微生物によって酸化マンガンが生成されるという現象が起こり、緑の森林の中に忽然と現れる黒の岩肌の滝が圧巻です。その他にも、濃い硫黄泉質の野中温泉や活火山である雌阿寒岳の登山など軽装でも気軽に楽しめるいくつものパワースポットが存在しています。
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
湖畔にあるオンネトー国設野営場は車の乗り入れこそできませんが、道内でも屈指の眺めのキャンプ場です。軽めのトレッキングで心地の良い疲れが溜まった日暮れに、タープやテントは持たずに、椅子とテーブルと焚き火台だけを広げて、美しい湖と木々に囲まれた幻想的な世界でひと休み。薪が尽きた頃には車へ戻って早めに就寝。キャンピングカーならではのミニマルなアウトドアライフを是非お楽しみください。また、湖畔にはキャンプ場だけでなく、自然を活かしたアクティビティやアウトドアギアを提供する施設も誕生し、ますます盛り上がりをみせるスポットです。

■オンネトー国設野営場 ※予約不可
場所 : 北海道足寄郡足寄町茂足寄
URL : https://www.town.ashoro.hokkaido.jp/kanko/spot/spot-7.html

屈斜路湖 | 老若男女誰でも遊べる天然湖
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
澄み切った水面、せり出した半島や中央に浮かぶ中島、各所で湧き出る温泉の湯けむりなどから成る総体が美しい湖。そんな美しい天然湖でありながら、摩周湖やオンネトー湖のように、遊泳を制限されていないところが魅力の屈斜路湖。釣り、カヌー、サップなどのスポーツはもちろんのこと、湖畔でのテントサウナスコップひとつで温泉を掘り起こせる砂湯など、体を使って楽しめるアクティビティが豊富です。
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
屈斜路湖周辺は温泉天国。特におすすめなのが、湖岸に点在する”野湯”と呼ばれる自然に湧き出ている温泉で、少しの不便さを楽しみながら大自然にそのまま浸かれる湯が湖周辺にいくつもあり、阿寒摩周国立公園周辺で温泉巡りをするなら外せない場所です。このエリアの野湯は、24時間混浴にはなりますが、水着着用で入れることもありハードルは低め。混雑を避けて、夜間にランタンを片手に入ってみるのも一興。野湯と湖を行き来する野趣溢れる交互浴は、ここならではの贅沢な遊びです。
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
湖畔キャンプの魅力の一つは、過ごしやすい気候。夏の季節でも朝は少しひんやりしていて、朝のコーヒーをより美味しく感じさせてくれます。朝日が登る時間に起きたら、周辺を散策したり、ゆっくりと本を読んだりと自分だけの時間を贅沢にお使いください。

湖周辺には和琴畔湖畔キャンプフィールド、RECAMP和琴、RECAMP砂湯と3つの大きなキャンプ場がありキャンピングカーでの旅も場所選びは安心です。設備もしっかりしているので、初めてのキャンプでも快適にお過ごしいただけます。

■和琴湖畔キャンプフィールド
場所 : 弟子屈町字屈斜路和琴半島
URL : https://outdoorfield-ehabwakoto

■RECAMP和琴
場所 : 北海道川上郡弟子屈町字屈斜路413
URL : https://www.recamp.co.jp/wakoto

■RECAMP砂湯
場所 : 北海道川上郡弟子屈町字美留和
URL : https://www.recamp.co.jp/sunayu

神秘的な湖を周る旅
新たな自然の楽しみ方 -阿寒摩周国立公園-
今回は道東エリア「阿寒摩周国立公園」周辺のおすすめプランをご紹介しました。ありのままの自然を楽しむ気ままに過ごせるプランです。3泊以上ご滞在可能な方には、ご希望に応じた特別なプランをご案内いたしますのでお気軽にご相談ください。快適な旅を実現するキャンピングカーの詳細はこちらからご覧いただけます。

▼合わせて読みたい | 湖畔でととのう
湖畔でのキャンプなら迷わずおすすめしたいのが、アウトドアサウナプラン。Moving Innでも今シーズンは特に人気が高いプランです。キャンピングカーにテントサウナを積むだけで、自然の中でのサウナ体験ができ、時間を気にせず自分のペースで"ととのう"ことができるのも魅力の一つです。「車deサウナプラン」の詳細はこちらから。スタッフのサポートもあるので、お気軽にご相談ください。

▼合わせて読みたい | 釧路・厚岸の旅
食もアクティビティもとことん楽しみたい方には「釧路・厚岸」の旅がおすすめ。国内最大の生産量を誇る牡蠣の名産地として知られていますが、その他北海道を代表するホタテやエビなどの海鮮類も堪能いただけます。カヌーなどのアクティビティも周れるプランはこちらよりご覧いただけます。
こちらの体験は、Moving Innに
ご宿泊のお客様にご案内しております。
Moving Inn,
Tokachi
VIEW MORE
Stay
プラン
Moving Innの3つの宿泊スタイル
手付かずの自然への快適なアプローチと
そこで共生し土地と繋がり楽しむために
トレーラーハウスに泊まる
Grand Suite
トレーラーハウスを客室としたアウトドアホテル。
約900㎡の自然を占有したサイトには、薪式露天風呂やサウナを併設。豊かな自然の中での快適性を追求した、体験型宿泊施設です。
詳細はこちら
ムービングインの
オートキャンプサイトに泊まる
Nature Suite
「最高のキャンピングカーの停泊地」を目指して開発したキャンピングカーをコネクトして利用するオートキャンプサイト。
電源や水道はもちろん、シャワーやトイレ、薪式露天風呂やサウナも完備し、
テント泊も可能。オートキャンプスタイルをアップデートする宿泊施設です。
詳細はこちら
“ツーリング スイート”と称した
キャンピングカーをレンタル
Camping Car Rental
ブランド名を体現する、ムービングインオリジナルのキャンピングカー。
あらゆる場所での快適な宿泊を実現する「移動するホテル」です。
またその車を使ったロードトリッププランの提案も行い、車を使った自然の新たな楽しみ方を提供します。
詳細はこちら
Reservation
ご予約
ご利用日の11日前までキャンセル無料。
ウェブからの予約がスムーズです。
予約する
お電話でのお問い合わせはこちら
0155-88-7514
電話受付時間 9:00―18:00
BACK TO TOP